明治期の、おそらく蓋付き向付として作られたものですが、中国茶の蓋碗として紹介させてもらいます

気泡の入った少し厚みのあるガラスです

耐熱性も問題ありません

蓋の歪み具合がお茶を注ぐのに絶妙で非常に使いやすいです

直径 : 9.5cm

高さ : 5cm

ガラスの蓋碗

¥12,000価格